ページトップへ

お客さまの声

【ヘルパ】スカ二ア CS 20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月18日

お店の画像では普通にオレンジですが、実際のモデルは更に鮮やかで眩しいくらいのオレンジ色に輝くモデルとなっています。シルバー地のトレーラー部分もそのオレンジとのコントラストが綺麗ですね。
こんな綺麗な車両で一体何を運ぶんでしょうかね?

【ヘルパ】スカ二ア CS 20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月18日

もともと少し暗い赤のKautetzky社の車両ですが、トレーラーに合わせて明るめの赤いスカニアとなっているいところがポイントでしょうか。
おかげで全身赤のみずみずしく美味しそうな冷凍ボックスセミトレーラーに仕上がっているんではないでしょうか。

【ヘルパ】スカニア CS 20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月18日

マッチョなポパイがどーだかなぁ~?なんて思っていましたが、実際のモデルはメタリックなダークブルーが綺麗で、そのポパイの絵柄も含めなかなかカッコいい出来だと思います。
企業物とはいえPCボックス入りほど高価でもなく、オプションパーツ付きでノーマルのリジッドトラクターの倍するかしないかなので、お得なモデルだと思いますね。

【ヘルパ】スカ二ア CS 20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月18日

初モデル化のONE冷蔵コンテナは綺麗な印刷と各箇所の文字もばっちり入れられて良い仕上がりです。
そんなONEコンテナに目が行きがちになりそうですが、当方はスカニアのヘッドにも注目です。グレーでブラックホイールと渋めのデザインで仕上げられた車両には、サイドとキャブバックの「SCANIA VABIS」ロゴがカッコいいですね。
そんな渋いスカニアに白いONE冷蔵コンテナの組み合わせ、そりゃまぁ人気出ますよ、はい。

【ヘルパ】スカニア CS 20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月17日

実はスカニアのこの4軸タイプのヘビーデューティトラックは初入手だったりします。重トレも魅力はあるんですが、当方の性格からして「積荷」沼にハマりそうで怖くて、、、。
そんな初入手に選んだロッキーが描かれたacargo社の車両は、デザインもなかなかカッコいいと思います。全体のイエローカラーにブラックのホイールで足元が引き締まって見えますし、ホーンや回転灯もコントラストがあってポイントが高いですね。

【ヘルパ】スカ二ア R
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月17日

このヘルパのEmpl大型レッカー車モデルは、可動部分が豊富でモデル上部の取手(柵?)はエッチングパーツを使用するなど、見応えあるモデルとなっています。その可動部は上下、伸縮は勿論のこと多分フルアクションするのでどんなシーンでも再現可能ではないでしょうか。
そんな中でも今回は先代スカニアRの初期型、しかもトップラインにデフレクター、グリルガード装備と作業車両らしからぬカスタム感が魅力ですね。

【ヘルパ】スカ二ア CS20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月17日

現行車両のスカニアCSの低床冷凍ボックスセミトレーラー。派手さはないものの、ホワイトで冷凍トレーラーらしいデザインに、リジッドトラクターはバンパーが成形色でウレタンっぽく実用性がある実車らしい仕上がりが確認できます。

【ヘルパ】スカ二ア CS20
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月17日

Buffalo Billと名付けられた今作は、その名の通り前面にバッファローのお顔が描かれ、店主様のご説明通り西部開拓時代の絵柄が、相変らず全身に綺麗に描かれています。
細かいメーカーロゴが各所に散りばめられていますが、よく見ると先にレビューした先代スカニアRのカスタムメーカー「MARLEN」や「Kelsa」のロゴが印刷されているのも確認できます。
ちなみに、ヘルパのカタログ通りキャブバックには今回も際どいチャンネーの絵柄が拝めます。

【ヘルパ】スカ二ア R
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月14日

こちらも先代スカニアRにブラックカラーをベースに低床トレーラーの組み合わせ、と来ればそりゃね、もう、、、。
このHotter社は先にリリースのDAF2台も同デザインの低床トレーラーを引っ張ってましたが、リジッドトラクターのエアブラシ塗装がポイントでしょうか。今作はちょっと良くわからない奇妙な絵柄(なんとなく森の中で熊さんが何頭か居るのとV8ロゴが隠れている様な、、、)となっていますが、ブラックカラーにメッキパーツで装備された姿は、やっぱりカッコいいですね。

【ヘルパ】スカ二ア R
  • Marduk 様
  • 投稿日:2020年09月14日

こちらはカタログモデルだったはずですが、通常発売せずになぜか本国リリースのみになったモデルで、ドイツ直ルートでの案内をしていただけました。まぁ人気があったのか生産数が少なかったのかはわかりませんが、それも納得、カッコいい出来ですもの。
TET社としてのブラックカラーにライトグリーンでアクセントの入った統一されたデザインに、先代スカニアRと低床トレーラーの組み合わせと来たら、そりゃね、もう、、、。

M's Craft Room 当店サポートサイト

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • クレカ決済・代引のみ発送

土曜日、日曜日、祝日を定休日とさせていただいています。定休日には商品の発送は行いません。なお、定休日および営業時間外における電話でのお問い合わせは固くお断りいたします。
なお、臨時に休業する場合がありますので、このカレンダーでご確認ください。
ショッピングカートは年中無休、24時間注文を受け付けています。


Web Shop 探検隊